主婦のメリット

チャットレディは主婦にとってメリットの多い仕事の内容になっています。

主婦の方は子供がまだ小さいので外で働けない在宅ワークを始めたい、家事と両立できるお仕事がしたい、すき間時間を有効に使いたいなど、仕事に対して様々な希望条件があります。

そんな方におすすめなのがチャットレディのお仕事です。

ここでは主婦の方にチャットレディがおすすめな理由について詳しく見ていきたいと思います。

シフトなし!10分空いたらお昼代が稼げる

主婦の方にはパートやアルバイトでお仕事を頑張っている方もたくさんいますが、突然のことで仕事を休んだり早退したりすることもあります。

例えば、

  • 子供が体調を崩した場合
  • 保育園や幼稚園、学校にお迎えに行かないといけない
  • やむなく当日お休みをもらわないといけない
  • 子供を病院に連れていきたい

など、いろんな理由で休むことがあり、主婦がお仕事をするなら時間にある程度融通が利くことが重要になります。

パートやアルバイトでも時間に融通が利くところもたくさんありますが、中には「当日のお休みを取りにくい」「シフト制なので早退すると周りに迷惑がかかる」といったことが気になる人も多いのではないでしょうか。

毎日家事、育児、仕事で忙しくしている主婦の方にとっては、時間の融通が利きやすいパートやアルバイトのお仕事は助かりますが、シフト制のお仕事スタイルは主婦業と相性が合わない面もあります。

子供や家庭の事情で急に仕事に行けなくなることはよくあることですが、毎日家事、育児をしながらお仕事をする主婦にとって、できるだけ効率よくすき間時間を使ってお仕事ができると嬉しいですよね。

空いた時間、すき間時間でメールのみのお仕事もできるポケットワークは、家事に育児に忙しい主婦に人気のチャットレディサイトです。

お仕事について詳しく見たい方はこちらから見ることができます。

空いた時間にメールのみの在宅ワークができるポケットワーク

チャットレディは「15分時間が空いた、稼ごう」ができる

チャットレディが主婦に人気な理由は「シフトいらずで好きなときに好きなだけ稼げること」です。

シフト制のお仕事では、1日の中で3~6時間のまとまった時間にお仕事をして報酬を得ますが、チャットレディでは1分単位で報酬が発生するので、1日のうち5分でも、10分でも空いた時間にお仕事をして報酬をもらうことができます。

チャットレディの仕事の基本的な流れ
  1. 時間が空いたときに、チャットレディのサイトにログイン
    ログインしたら待機状態になります。
  2. 男性会員とマッチしたら、お話開始
    報酬は1分単位で発生するのが基本です。
    中には通話開始15秒~報酬発生するサイトもあります。
    初めはそういったサイトから始めるのもいいですね。
  3. 自分の好きな時間までお話して、好きな時間に終わらせてOK
    男性会員に「楽しかったです、ぜひまたお話ししたいです」という感じで、不快にさせずに次につながる形で通話を終えることがポイントです。
  4. 1時間お話した場合は7500円の報酬が発生します。
    10分のみお話すると1250円。
    これでランチ代が無料に♪なんてこともできますね!
メリットまとめ
  • 自分の時間が空いたときに働ける。
    時間が空いた→働こうができます。
  • 自分の好きな時間にやめられる
    子供が体調不良→連絡が来たらすぐに駆けつけられるので仕事を休むストレスがなくなります。
  • 夜のお仕事ではないのに高収入
    1日1時間で月収20万円を超えるので、何かあった場合に自分が稼ぎ頭になれます。
    経済力を持つことができるので、自信にもつながります。

自分の状態にあった柔軟な働き方ができる

主婦業をしながら在宅でしっかり稼ぐことができれば、空いた時間にお仕事ができて収入も得られるので嬉しいですね。

また、主婦は毎日朝から家事や育児に忙しいので、なかなか自分のことに構っていられないことも多いです。

そんな方もチャットレディなら自分に合ったペースで柔軟な働き方ができるんです。

ガッツリ働きたい

チャットレディは在宅でも通勤でも好きなスタイルでお仕事ができるので、在宅ですき間時間にお仕事をすることも、通勤でまとまった時間にがっつり稼ぐこともできます。

チャットレディの働き方として、TV電話なら自分の魅力を全開にしてより高収入を目指すこともできます。

  • TV電話(2ショットチャット)の場合
    1分125円の高単価のサイトの場合、2ショットチャット1分125円で時給7500円も可能です。
  • TV電話(パーティーチャット)の場合
    たくさんの男性とお話しができるパーティーチャットであれば、1人×1分75円の場合、10人の男性とお話しできれば1時間で5万円の報酬も可能になります。

2ショットチャットよりパーティーチャットの方が男性1人に対する単価が低い傾向にありますが、パーティーチャットの場合は男性の人数が増えるほど単価×男性の人数になるので、その分多くの報酬を稼ぐことができます。

男性2人以上とお話しできればパーティーチャットの方が効率よく稼げるということになります。

スッピンで稼ぎたい

チャットレディは電話のみ(TV電話なし)で稼げるので、こんなときでもお仕事ができるのでいいですね。

  • 子供や旦那の出勤前の朝のバタバタ後から、お化粧する元気が無いとき。。。
  • 準備時間も惜しいくらい時間や体力がないとき

などなど、こんなときは通話のみのお仕事でもOKなんです。

また、妊娠中などの容姿に事情がある場合でも、通話のみなら全く問題がないところがメリットですね。

報酬は1分50円前後で時給3000円くらいになるので、TV電話よりも報酬はやや低くなりますが、それでもパートやアルバイトの何倍も高い時給でお仕事ができるのはチャットレディの大きなメリットですね。

移動時間に稼ぎたい

チャットレディのサイトにあるメール機能は送信と受信で両方に報酬が発生するので、例えば

  • 友達との待ち合わせの電車の中
  • 家事や育児の合間
  • 普段の空いた時間

にパパっとお仕事ができます。

自分の好きなときに送信、自分が忙しいときに受信してくれて効率的に稼ぐことができるので、チャットレディサイトのメール機能のみでお仕事をしている方もたくさんいます。

報酬は1通のやりとり50円くらいで、メッセージのやり取りはLINE形式なのでお仕事しやすいと人気のお仕事です。

一言の返信でも50円。

動画や画像つきなら100円近くの報酬が発生するので、ちょこちょこ動画や画像を入れて送信するともっと効率よく稼ぐことができます。

例えば、30秒の動画をとって、20名の男性会員さんに一斉送信すると・・・

10分かからずに2000円近くの報酬ゲットも可能ということなんですね。

お仕事スタイルは自由にパート以上に稼げる

がっつり稼ぎたいとき、電車の移動時間、空いた時間、すき間時間、スッピン、妊娠中、主婦にはいろんな日常があります。

主婦のどんな状態の時でもパート以上に稼げるのがチャットレディのお仕事なんですね。

主婦に人気なのは高収入はもちろんですが、パソコンでもスマホでもできるお手軽さが魅力のポイントです。

空き時間にコツコツお仕事、がっつり稼ぎたい、など自由なお仕事スタイルでお小遣い稼ぎができるポケットワークでは、通話のみ、メールのみのお仕事も可能です。

自分のペースでライフスタイルに合わせたお仕事ができるのでおすすめです♪

主婦のライフスタイルに合わせた働き方ができるポケットワーク

在宅でもできる

主婦が仕事を探すときにまず大前提として「外で働けるか?」ということを考える方が多いと思います。

子供が小さい、家庭の事情で外で働けない、でも仕事をして収入を得たい!という方はたくさんいますが、実際に仕事を探してみると、内職は細かい作業や材料の置き場所が必要、続くかどうか不安、などなかなか踏み出せない方も多いと思います。

ですが、在宅でも稼げるのならもちろん仕事をしたいし、気持ちにも収入や家計にもゆとりが持てるのでいいですよね。

主婦の在宅ワークのメリットはこんなところ

  • どうしても子供が小さいと自分がみなくてはいけない。
  • 子供が急に体調を崩してもすぐに対応できる
  • 働ける所が近くにないので、移動が大変
  • 急な予定も自分で仕事の調整ができる
  • ちょっとした時間ができたときにお仕事をして報酬を稼げる
  • 子供が寝た後、家事が終わった後、深夜帯に数時間だけのお仕事ができる

子供が急に体調を崩すこともあるので、自宅で子供の様子を見ながらお仕事ができる、急な予定が入っても自分で調整できる、深夜帯に1~2時間だけお仕事ができるというところは主婦にとって嬉しいポイントですね。

チャットレディのメールのみのお仕事でも、空いた時間にお仕事ができれば月に数万円の収入を得ることが可能です。

「ちょっと面倒だな」というときでも、「収入のため」とちょっと頑張ることができれば達成できるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

チャットレディは在宅でもお仕事ができる

チャットレディは、男性会員と一時の時間を楽しむお仕事で男性のお話をゆっくり聞いてあげたり、時には楽しく、時には聞き役に、と自分に合ったお仕事の仕方を研究することでより楽しくお仕事ができます。

なので誰にでも簡単に始められるお仕事なんです。

ただし、他のお仕事とは異なり、直接会って接客をするわけではなくネットを通じてお話をするので、最低限の持ち物として必要なものがあります。

チャットレディのお仕事に必要なもの
  • スマホ
    wi-fi環境推奨
    容量制限に引っかかってしまうとお仕事に不利なので容量制限なしのネット環境を推奨
    かかる費用は月々2000円程度
  • パソコン
  • WEBカメラ
  • マイク
  • ネット回線
    かかる費用は月々2000円程度

Webカメラ、マイクは家電店やAmazonで計2~3000円くらいで購入可能なので、初めはこの程度の価格帯で選ぶといいでしょう。

メールのみ・電話のみで稼ぐなら、wi-fi環境なしのスマホ1本でもお仕事は可能です。

これらを用意すれば、自宅でもできるのがチャットレディのお仕事なんです。

在宅でもがっつり稼げば報酬は時給7000円以上もらえるので、高収入の在宅ワークにはピッタリです。

在宅、通勤の両方が選べる

主婦でも外で働ける方、ONやOFFをはっきりさせたい方はチャットレディの事務所で「通勤」という形で働くこともできるので、在宅、通勤の両方を選べます。

お仕事を始めたばかりの頃はコツや操作方法などの基本的なことを教えてほしいので、1回目~2回目だけは事務所で体験する、といった形をとる方も多いです。

事務所でお仕事、通勤のメリット
  • パソコンやネット環境がない場合は用意しなくても済む
  • コスプレや小物など、チャットレディで使えるものが揃ってる
  • スタッフは元チャットレディの場合が多い。
  • プロフィールを一緒に考えてくれたり、稼ぐコツを教えてもらえる
  • 場所によっては、スタイリストが常駐している事務所もあるので芸能人やモデルの気持ちが味わえる。

といったメリットがあります。

通勤の嬉しいところは他にも、シャワールーム完備メイク道具やヘアアレンジができるお部屋があったり、リラックスしてお仕事ができるチャットルームが完備されている、など働きやすい環境が整えられているので人気のお仕事スタイルなんです。

どんな状況でも稼ぐことが出来る

チャットレディのお仕事の魅力は、気軽に始められるところと、在宅でどんな状況でもお仕事ができて報酬を稼ぐことができるところです。

例えば、

  • 子供が風邪をひいて保育園などに預けることができない
    → 在宅でお仕事ができる
  • 妊娠中で家から頻繁に出ることができないが収入は欲しい
    → 在宅で稼げる
  • お腹が弱かったり、病気がちで外で働くのが怖い
    → 在宅で体調に合わせて仕事ができる
  • 人に気を使ってしまうので、一人で稼ぎたい
    → 在宅なら誰とも会わずに好きなタイミングで仕事ができる
  • できるだけ隠れてやりたい
    → 事務所に通勤すれば、周りには分からない。
    ※チャットレディの事務所は看板を出していないので建物に入る所を見られても、チャットレディとは分からない。
  • 在宅だとだれてしまうので、お仕事モードにして働きたい
    → 事務所に通勤できる
  • 最初はいろいろと教えてもらいながら慣れていきたい
    → 最初だけ通勤で働くことが出来る

というように、どんな状況でもお仕事ができるので主婦にもおすすめなんですね。

時間に融通の利くお仕事を探すのは大変ですが、在宅ワークなら時間の融通もききやすいので急な予定が入っても安心♪ですね。

在宅、通勤のどちらの方法でも「働きやすい」方法でお仕事ができるポケットワークでは、たくさんの主婦が活躍しています!

在宅、通勤が選べてお仕事スタイル豊富なポケットワーク

ノンアダルトでもOK!

チャットレディはアダルトだけでなく、お話するだけのノンアダルトもあるので、アダルトOKの方も、アダルトはちょっと避けたいという方はノンアダルト専門でお仕事をすることもできます。

アダルトとノンアダルトとの違いって?

アダルト、ノンアダルトってどう違うの?と思う方も多いと思いますが、アダルト、ノンアダルトではこのような違いがあります。

  • アダルト
    トーク内容がシモネタなどのHな会話がある。
    服を脱いで下着になったりすることがある。
    トーク力がなくても長時間会話をしてくれる。
    報酬単価が高い:2ショットで時給7000円以上が相場
  • ノンアダルト
    軽いシモネタなどを振られることはあるが基本的に健全な会話。
    トークで楽しませる必要があるが話を聞いてほしいだけの人もいるので必ずしもトークが得意でないと稼げないわけではない。
    いかに自分に片思いをしてもらえるかの勝負。
    報酬単価はアダルトよりは低いが、十分に高い。
    2ショットで時給4000円以上が相場

自分の得意不得意や欲しい額で決められる

チャットレディのお仕事は誰でもできて気軽に始められるお仕事ですが、ちょっと苦手意識不安な方も多いと思います。

主婦にとって嬉しいのは、欲しい額だけ稼ぐことができるということです。

お仕事の仕方は人それぞれで、自分の希望額やペースに合わせて選べます。

  • とにかく一定額までお金が早急に必要という場合
    一定額に到達するまではアダルトで稼ぐ
    → その後はノンアダルトに切り替えもOK
  • 自分のプロポーションに自信がある
    アダルトで人気がでると月収100万円以上もザラ
  • あまり働きたくないので効率的に稼ぎたい
    アダルトなら3時間で25000円
    これを月に4回で10万円
  • エッチなこと、シモネタが苦手
    アダルトNGのサイトでノンアダルトで楽しくしゃべる
  • トークが得意だから活かしたい
    ノンアダルトで喋りを活かす

アダルトもノンアダルトもOKのチャットレディサイトならポケットワークです。

ノンアダルトでも時給4000円前後なので、男性とお話をするだけで高収入を目指せます。

ノンアダルトOKのチャットレディならポケットワーク

未経験でも高単価

結婚、出産などを機に仕事を辞める方も多いですが、仕事をしたいと再び仕事を探しても活かせる資格がない、スキルを持っていないなどの理由でなかなか仕事が決まらないという方も多いです。

よくある仕事探しの悩み

  • 資格や特技がない
  • 英語が喋れるわけではない
  • 資格を持っているわけでもない
  • プログラミングができるわけでもない

在宅でスキルがなくても出来るお仕事

在宅ワークについて先ほど少し触れましたが、在宅で特別なスキルがなくてもできるお仕事にはこういったものがあります。

  • 内職
    面に色づけをするお仕事は1つで10円。
    自動車部品の検品は部品10個の不備なし確認で10円
  • アンケート仕事
    アンケートに答えると5円もらえる。
  • WEBライター
    ライターが増えすぎているので、2000字かいて300円などの依頼が多い
    時給換算すると500円にも満たないものがほとんど。

ある程度成功した人がパートより少し高い給料を貰えるというのが実情です。

スキルや資格があればできるお仕事

在宅ワークで専門的なスキルや資格があればできるお仕事にはこういったものがあります。

  • 翻訳
    英語を日本語訳にしてあげるお仕事
    時給換算で1500円以上
  • プログラミングの受託開発
    システムやアプリを作成するお仕事
    専門知識と経験が必須
    時給換算で2000円以上も可能

知識や経験があれば在宅でお仕事ができる職種ですが、在宅でお仕事を受けるには相当の知識と経験を積む必要があります。

チャットレディはむしろ未経験が強い

チャットレディのお仕事は特別なスキルは不要なお仕事なので、誰でも気軽に始めることができて、在宅ワークの中でも未経験の方が稼げるお仕事なんです。

その理由にはこういった理由があります。

  1. チャットレディは自分に自信がない男性会員が多いのでベテランより新人に積極的にいく。
  2. 新人期間はチャットレディのシステムで目立つ所に表示されるので新人期間は稼ぎやすい
  3. 新人期間中はチャットレディの運営会社からボーナスが出ることが多く未経験とベテランで報酬の単価はわからないので未経験からいきなり時給7500円も可能!

例えば、自分のトーク力に自信があって見た目にも自信があるならより料金が低く、直接会えるキャバクラに行く人が多いですが、チャットレディなら自分を見られずに女の子と話せるので、自信がない人は料金が高くてもチャットレディで女性をお話をしに来ます。

このようにチャットレディは在宅ワークをしたいと思っている主婦にとってメリットが多いので人気があるお仕事なんですね。

チャットレディのお仕事に興味のある方はこちらの記事に詳しいお仕事内容をご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事:チャットレディはいつでも簡単にできる仕事内容

チャットレディは1分から報酬が発生するので空いた時間にお仕事ができて在宅でお仕事をしたい主婦にとっていろんなメリットのあるお仕事です。

在宅、通勤が選べて新人ボーナスなどの待遇も充実したポケットワークは人気サイトの1つで、高収入チャット、奥様系チャット、テレフォンレディなど、自分に合ったジャンルを選んでお仕事ができるチャットレディサイトです。

空いた時間、すき間時間でお仕事ができて電話のみのお仕事でも時給4000円以上も可能なポケットワークは忙しい主婦におすすめです。

特別報酬も充実♪空いた時間に在宅ワークができるポケットワーク

税金と確定申告

チャットレディは税金の対策がしやすいことで扶養内希望の主婦からも人気となっています。

ここでは収入ごとの必要な対策をご紹介します。

所得額毎に必要な手続きと通知

まず、所得が年間20万円未満であれば、何もする必要はなく、何も通知はきません。

※所得とは「収入 - 経費」

例:25万円の報酬が入ってきて、チャットレディ専用の10万円のスマホを購入した場合

25万円(収入) - 10万円(経費) = 15万円

この場合は何もいらないということになります。

具体的にチャットレディだと

収入(チャットレディの報酬)-経費(パソコンやWEBカメラなど仕事に必要なもの)=所得

となります。

年間20万円以上稼いだ場合に発生する通知と手続き

チャットレディで年間20万円以上稼いだ場合は金額によって発生する通知と手続きが異なります。

ここを押さえておくと良い、というポイントをご紹介します。

20万円以上~28万円未満
  • 必要な手続き
    確定申告をする必要があります。
  • 通知
    一切なし

28万円未満であれば、確定申告をする必要はありますが通知は一切こないので、確定申告をするのさえ誰にも見られなければ誰にもバレることはないということですね。

28万円~38万円未満
  • 必要な手続き
    確定申告をする必要があります。
  • 通知
    住民税の通知が郵送で自宅に送られてくる。

確定申告をする必要があるのは変わりませんが住民税を収める必要がでてくるため、住民税の納付書が自宅に届きます。

言い換えると、住民税の納付書さえ隠し通せるのであればチャットレディで稼いだ事実は旦那にはバレることはないということですね。

38万円以上
  • 必要な手続き
    確定申告をする必要があります。
  • 通知
    住民税の通知が郵送で自宅に送られてくる。
  • 注意事項
    扶養から外れる
    → 詳しい話は除きますが、所得が38万円を超えると、扶養から外れ年間20万円ほど税金の負担が加わります。
    扶養から外れる場合は旦那の収入にも関係してくるので一定額を稼いでいることはバレます。

38万円以上稼いでることはバレますが、どの会社からいくら貰っているかまではバレません。

つまり、チャットレディで働いていることはバレないというわけですね。

扶養範囲内でスマホチャットレディのお仕事をしたいなら収入を年間38万円以内に抑える

先ほどは通知の有無について話ましたが、ここでは夫や父親の会社関係を理由に扶養から外れたくない場合について説明します。

給与所得者の103万円の壁というのは、扶養控除の範囲から外れるか外れないかの基準となる金額ということはよく知られていますが、その内訳は、「基礎控除」「給与所得控除」の2種類があります。

基礎控除38万円、給与所得控除65万円を合わせて103万円の控除額として計上されるので、個人事業主であるチャットレディのお仕事の場合は、基礎控除の部分だけが適用されます。

開業届を出して経費計上をして年間何十万円稼いでも、確定申告で申請する経費を除いた金額が38万円以内に収まれば扶養から外れないということになります。

扶養から外れるとデメリットはある?

税金の観点から見ると、扶養から外れることは20万円ほど損します。

しかし、チャットレディは所得が月30万円を超える人が珍しくない職業なので、年間38万円に抑えることにこだわらなくてもチャットレディで仮に月20万円を稼いだとすると年間240万円稼ぐことになります。

年間38万円なのか年間240万円から20万円を引いた年間220万円なのか、どちらが収入として嬉しいかというと当然後者のほうが豊かになれます。

チャットレディのお仕事をする場合は頑張り次第で高収入も可能なので、あまり扶養にこだわりすぎなくても問題はありません。

確定申告や税金面に関するサポートを行っているポケットワークでは、Webサイトのコンテンツでも、スタッフによるサポートでも相談することができます。

初めは分からないことばかりですが、きちんと知っておけば安心してお仕事ができるので分からないことはどんどん聞いてお仕事を始めてみましょう。

確定申告、税金面のノウハウや知識についてもサポート豊富なポケットワーク

経費で嬉しいチャットレディ

税金のことを考えると少し後ろ向きになってしまいますが、チャットレディをやると嬉しいこともあります。

それはチャットレディは女性の魅力を武器にするので、女性の魅力を上げるものは全て経費になる、ということです。

つまり、所得はチャットレディの報酬から経費を引いた額になるとお話ししましたが、報酬が150万円で経費が140万円であれば、所得は10万円になりこの場合は扶養内となり、税金も1円も支払う必要がない、ということになります。

これは極端な例ですが、お仕事に使うものを経費として計上することで、所得額がこれだけ変わることもあるということなんですね。

経費になるものの例

チャットレディのお仕事で経費になるものにはこういったものがあります。

  • チャットレディで使用する化粧品
    チャットレディのお客さんを捕まえるために必要な商売道具なので経費になる。
  • チャットレディで使用する服
    普段は着ないような高めのワンピースであったり、少しブランド物の服なんかは経費になる。
    もちろん、普段、自分が着るような服装でもチャットレディで着用すればそれは経費になる。
  • 在宅チャットレディの場合の家賃や電気光熱費
    在宅チャットレディでやる場合限定ですが、家賃の一部も経費にすることができます。
    もちろん、電気代や光熱費、さらにはネット料金まで経費にすることができます。
    チャットレディで利用するものは私生活に密着していることが多いので多くのものが経費になる。
  • その他経費になるもの
    パソコン関連などや通勤にかかる交通費なども経費となる。
注意事項

経費を計上するときに注意したいことは、経費として扱うものはしっかりとチャットレディで利用するということです。

まったくチャットレディで使用しないものを経費にすることはできません。

また、プライベートでも利用しており、切り離せないものは割合(按分)で割る必要があります。

例えば、スマホをプライベートとチャットレディで兼用しており、使用頻度が半々くらいであれば、ス

マホ代や月額で支払っている金額はその半分しか経費にすることはできません。

ただし、チャットレディでよく着るものをたまーにプライベートで使うくらいなら全額経費でも大丈夫です。

経費として計上するものは、税務署からチェックが入ることもあるので、お仕事に関係ないものを経費にすることはできないので注意しましょう。

関連記事:チャットレディの税金対策

チャットレディに興味はあっても税金面や確定申告がうまくできるかどうか不安、扶養の範囲内で働くには?といった疑問もありますよね。

ポケットワークでは確定申告に関するサポートも行っており、経費に関することも相談できて安心してお仕事ができます。

まずはお仕事内容と質問だけでもOKなので一度見てみてはいかがでしょうか。

確定申告や経費面も気軽に相談できる安心サポートのポケットワーク

危険性

チャットレディはコンビニのお仕事よりも安全で、バレる危険性もほとんどないことが主婦に人気の理由です。

コンビニや夜のお仕事ではお店の外で待ち伏せされたり、という危険性もあります。

また「身バレ」について気になる方も多いと思いますが、対策を取ることで身バレを回避できるのでチャットレディは危険性が少ないお仕事なんです。

チャットレディの危険性が少ない理由について詳しく見ていきたいと思います。

トラブルが自分に及ばない

自分の生活圏で接客をすることはトラブルの元にもなります。

例えば、コンビニで働く場合は自分が住んでいる地域がお客さんになるので、お客さんが自分に好意を抱いてしまった場合、自分の家を特定されたりストーカーをされたりする可能性があります。

仮に同じように単価の高いキャバクラで働いた場合、知り合いがお店に来てしまうと自分の周りにバレてしまうこともあります。

夜の仕事をやっている理由で言い寄られる可能性もあります。

チャットレディの場合はどうなのか?

チャットレディの大きな特徴は、相手の男性と直接会わないことです。

チャットを利用する男性は自分の生活圏とは関係のない人がお客さんなので、自分の住んでいる場所プライバシーが漏れることはないので安心です。

また、アダルトのお仕事でしっかり稼ぎたい方も多いですが、チャットレディは風俗と違って、法律違反の仕事でもないので、旦那に迷惑がかかることもないのでこういった点もメリットの1つです。

風俗業は接触までは法律で許されていますが、いわゆる性行為は法律に明らかに違反しているので、お店のルールに従ってお仕事をしていても摘発される可能性があるリスクのあるお仕事です。

それに比べてチャットレディは「ライブチャットコンテンツの運営」としてその行為は法律で認められているので、法律で違反していない真っ白な仕事になります。

ただし、いくら常連のお客さんを獲得したいからといって「性器を出す行為」のみ、公序良俗違反になるので、ここだけ注意が必要です。

バレる危険性はゼロにまで出来る

チャットのお仕事は映像越しなのでどこの誰かの判別は無理といえます。

キャバクラのように直接会うならまだしも、映像越しの相手を断定するのはかなり難しいものがあります。

身バレを防ぐためにできることには、

  • ホクロを消す
  • ウィッグを着用
  • 化粧を変える

などなど、心配であれば一工夫するだけでリスクは激減します。

チャットレディは在宅でできる

キャバクラは出勤と退勤のタイミングで店の出入りがあるので、そのタイミングでバレてしまうことがあります。

一方、チャットレディの場合は通勤の場合でもビルやマンションで看板を出していないので、何か聞かれても「友達の家に行った」でバレないという面があります。

浮気などを旦那に疑われた場合にはマンションから女性スタッフと入り口まで出てあげれば信憑性が高まるというわけです。

キャバクラはキャバクラ以外の言い訳は不可能になってしまうので、旦那に隠れてお仕事をしてバレてしまうというリスクがとても高くなってしまいます。

それに比べてチャットレディは通勤でも普通のビルやマンションに出入りするだけなので、バレるリスクが少ないといえます。

リスクに応じて仕事を選べる

チャットレディは電話のみのお仕事もできるので、声だけでバレることはないといえます。

仮に知人とマッチしたとしてもプロフィールを偽った状態で声だけの通話で相手を判別するのは不可能です。

メールのみでも稼げますが、例え旦那が相手だとしても、メールのみでどこの誰かを特定することは絶対に不可能なので、想定されるリスクに応じて仕事を選べるところも魅力の1つです。

家族に隠すテクニック

在宅で空いた時間に好きな分だけお仕事ができるところが魅力のチャットレディですが、家族に知られたくない旦那にバレたくない、という人も多いです。

実際にチャットレディをしている方には、こういったカモフラージュ(いざというときの理由付け)をしてお仕事している人がいます。

  • オンライン英会話を習っている。
  • クラウドソーシングで打ち合わせ
  • 通販の電話のお仕事

お仕事中に旦那や家族が帰ってきたら?Webカメラやヘッドセットが見つかってしまったら?などいろんなシチュエーションがありますが、そういったときにどう対処するかを考えておくことが必要です。

自宅でお仕事が難しい場合は、在宅ではなく、通勤をすることで隠すことができますが、在宅でもアリバイ会社を用意してくれるサイトで働くことでチャットレディのお仕事だということを知られないで済みます。

身バレ対策アリバイ対策にも対応しているところで働くのも1つの方法ですね。

チャットレディの危険性や安全面についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

関連記事:チャットレディは危険性がない安全でバレないお仕事

主婦もたくさん活躍しているチャットレディですが、身バレや危険性が気になる人もその分もちろん多いです。

ポケットワークでは、身バレ、顔バレ対策ライティングや画像加工によるプロフィール画像の作成ができるなど、安心してお仕事ができるサポート体制を持っています。

身バレ対策は危険性を回避するために大切な要素なので、経験豊富なスタッフが全面的にサポートしてくれますよ!

身バレ、危険性のサポートに定評のあるチャットレディならポケットワーク