スマホチャットレディのプロフィールのテクニック

「スマホチャットレディはじめたけど、男性会員が全然来てくれない。。。」

「チャットレディ初めて1ヶ月経ったけど、全然リピーターができない。私って向いてないのかな?」

パートやアルバイトと違って、チャットレディは時給ではありません。

中には「思ったより稼げない。。。」と感じてしまうチャットレディがいるのも事実でした。

しかし、チャットレディはプロフィールのテクニックを意識するだけでたくさん常連(リピーター)を抱える人もいるんです。

ここではランキングに入っているスマホチャットレディから分かるテクニックをご紹介します。

自信のない男性向けに作ること、画像にあえて隠しを入れること、あえて未経験者を名乗るなどの色々なテクニックをご紹介します。

スマホチャットレディのプロフィールの文章は女性に不慣れな男性向けにつくること

チャットレディのプロフィールはお店の外装や雑誌の表紙と同じ役割をしています。

コンビニに置いてある雑誌を手に取る時、どれを取るかは表紙で決めますよね?

同じように男性会員は、あなたがどんな人なのかを知って訪れるのではなく、プロフィールを見て話すかどうかを決めるんです。

つまり、男性会員を集められるかどうかを決めているのはプロフィールなわけなんですね。

美味しい料理を出せる自信のある飲食店であってもお客さんがこなければ食べてもらえません。

会話のテクニックがある、画面の前で大胆になれる、満足してもらえる、などなどチャットレディとして重要なことはたくさんあります。

それもこれも全て男性会員があなたの前に訪れてくれないと始まらないわけです。

では、どんなプロフィールにすればいいのでしょうか?

答えは女性に不慣れな男性向けに作ることです。

理由は、チャットレディを利用する男性をイメージすれば分かります。

なぜ、キャバクラではななくチャットレディを利用するのか

あまり男性会員に訪れてもらえない人はチャットレディを利用する男性会員がなぜキャバクラではなくチャットレディを利用するのか考えたことはあるでしょうか。

本来は画面越しで話すよりも直接お話できほうが満足感が高いです。

例えば、好きな芸能人がいたら、テレビ越しで芸能人を見るよりも握手会などで間近でみたいですよね?

それにも関わらずあえて画面越しのチャットレディを選ぶには理由があります。

その理由は、キャバクラだと自分だと実際に会って話すので、自分に自信がない人は相手にどう思われているかが心配で楽しめないからです。

キャバクラやチャットレディは疑似恋愛を楽しむ場です。

男性会員は究極的には自分を好きなってもらいたいという欲望があります。

しかし、自分の容姿などに自信がない人は「自分なんて好きになってもらえるはずがない。。。」といった不安があります。

チャットレディなら自分の姿を隠して話すことができます。

男性は自分の弱いところは見せたくない、という傾向が強いのでキャバクラよりチャットレディのほうが居心地がいいんです。

チャットレディなら自分の容姿を見られることはないので、優位に立ちやすいと思っているんです。

こういった男性に向けたプロフィールを作ってあげることが重要なんですね。

このタイプの男性に刺さる言葉は「容姿ではなく中身が大切」です。

自分のプロフィールの中にこういったキーワードは入ってますでしょうか?

ここからは、容姿に自信のない男性に向けたプロフィールの作り方をご紹介します。

スマホチャットレディで男性にウケるプロフィールの例文

チャットレディを利用する男性会員は容姿などを含めて、自分に自信のない男性だということがわかったと思います。

加えて男性は自信がないにも関わらず女性より優位に立ちたいと思っている人がほとんどです。

なのでチャットレディでプロフィールを書く上で1番大切なことは「私はあなたよりもダメな子です。」というのが伝わるプロフィールです。

スマホチャットレディをやる上でここを誤解してしまうと男性会員が一向に訪れません。

チャットレディやキャバクラ、更には風俗といった疑似恋愛を楽しむ場で「新人」が人気なのは自分よりダメな子だということがひと目で分かるからです。

ダメな子を演じる効果がとても大きいことが分かる例があります。

とあるチャットレディのプロフィールを紹介します。

ナツは漢字が読めないのです!!

これホントに。。

小学6年生以上の漢字は出来たら…

ひらがなとかでお願いします。。。

(今もスマホで一生懸命調べながらメッセージを見ています 笑)

なので、ナツが送る返信も誤字脱字意味不明な言葉が

沢山あるんだと思う…

そこは頑張って解読して下さいね(*´▽`*)

どうかあなた様の力で…

ナツを賢くして下さい!|д゚)///

※プライバシーのため、一部改変

このプロフィールは某超大手チャットレディでランキング1位のチャットレディのプロフィールをほぼそのまま引用しています。

ポイントは

・自分がバカだということを見せている

・「教えて欲しい」というスタンスを見せている

という2つです。

彼女は間違いなく漢字なんて普通に読めるとは思いますが、キャラ作りに徹底しているとこがわかります。

これのプロフィールを見た男性は小学6年生の漢字も分からないなら自分のほうが賢いということが分かります

漢字だったら自分でも教えてあげられる、と優位に立てるポイントも組み入れています。

彼女はランキングで1位になるべくしてなっていることがプロフィールだけで分かります。

まとめるとスマホチャットレディのプロフィールで大切なポイントは

・自分が男性よりも低い女性をアピールできていること

・男性に「教えて欲しい」という優位に立たせやすいポイントが書いてあること

です。

ここを意識するだけでも、あなたを訪れる男性会員はぐっと上がるはずです!

次に「このチャットレディと話たら自分は満足できるのか?」というところが伝わりやすいプロフィールの書き方をご紹介します。

人気のチャットレディはプレイ内容がイメージしやすい文章のプロフィールになっている

「自分なんかが入っても大丈夫かな?」という不安が解消した後に男性会員は「この子とチャットしたら満足できるかな?」ということを考えます。

なので、プロフィールは男性会員が入りやすいプロフィールを意識するだけでなく、どんなプレイができるのかを伝えてあげましょう。

ランキング入りしている売れっ子スマホチャットレディでも、この2つが出来ている子はあまりいませんよ。

アダルトでやっているスマホチャットレディのプロフィールになりますがとある大手チャットレディサイトのランキング1位のプロフィールです。

すごいMな私

指の跡が付いちゃう位までオッパイを鷲掴みにしたり。。

最近はクリップとかで乳首を挟んでお乳を騎乗位で揺らしながらズンズンしちゃうのも大好きで

お潮を沢山吹き出しちゃう事もすっごい多いです。。!

感想を聞いてみたいなぁ。。

※プライバシーのため、一部改変

※ノンアダルトの場合は自分に置き換えて考えてみてください。

さすがランキング1位って感じしますよね。。。

上で紹介したプロフィールとの共通点はなりきっているところです。

当たり前ですが、素でこんなことを考えていないと思います。

でも、男性会員を捕まえるために女優魂でかんがえているはずなんです。

やはり男性会員を捕まえるためにはこのくらい徹底してやることがコツということです。

さて、このプロフィールのポイントは「何を」「どの程度」してくれるかがイメージしやすいことです。

逆に言い換えると「癒やしてあげたい」「楽しんで欲しい」のような抽象的なプロフィールはダメだということです。

具体的に自分が何がどの程度できるのかをイメージしてみましょう。

いきなりイメージしろという人は他のプロフィールを参考にしてみましょう。

もちろん、男性会員にやったら喜んでもらった事をどんどんプロフィールに組み込むという形でも大丈夫ですよ。

それでもイメージがわかないという人はSなのかMなのかを先に提示してあげるだけでも男性会員のイメージしやすさが違います。

Sとは”攻める人”という意味で、男性会員に命令したり、卑猥な言葉を浴びせる人です。

Mとは”攻められる人”という意味で、男性会員から命令されたり、卑猥な言葉を浴びせてもらう人です。

あまり経験も少ない時はMだとプロフィールに書いて、攻め好きな男性会員に言いなりになる、というのも一つのコツです。

このように男性会員がどんなことをして楽しめるのかをイメージできる文章にしてみましょう。

スマホチャットレディのプロフィール画像は隠しを上手く入れることがコツ

今まではプロフィールの文章の内容について紹介してきましたが、ここからはプロフィールの画像についてご紹介していきます。

男性は視覚に興奮する男性なので、やはりプロフィールの画像は非常に重要です。

スマホチャットレディのプロフィール画像はエッチな下着全開で行くよりも清純さが漂う露出が少なめにするのがポイントです。

ただし、全く見せないのではなく、隠しを上手く入れる必要があります。

おすすめはニットで写真を取ることです。

有名なグラビアアイドルのインスタを引用しています。

このように「脱いだら凄そう」というのを見せつつも、脱いだ姿を見せないというのが男性会員の興味をそそることができます。

実際にチャットレディのサイトのランキングを見てみると谷間を見せている人は人気ランキング10位の中で2人程度しかいません。

ほとんどの人気チャットレディは上手く隠しのテクニックを使っているんですね。

男性会員は自分とのやり取りをすることによって色々な一面を見せて欲しいと思っています。

こういった男性会員のめんどくさい欲望をかなえた人が人気のチャットレディになれるということなんですね。

スマホチャットレディのプロフィール写真の画像は顔出しがオススメ

大手スマホチャットレディのサイトを見ていると人気のスマホチャットレディはやはりほとんど顔を出しているプロフィール画像です。

可能ならば顔を出してアピールすることが大切です。

ちょっと怖いなって思う人は顔の一部を出してあげてください。

ほくろやチャームポイントがある場合はそこだけを出してあげると男性会員の印象にのこりますよ。

もちろん、SNOWなどの可愛く見える写メアプリを使ってあげると更におおくの男性会員を呼ぶことが出来ます。

関連記事:スマホで稼ぐならチャットレディがおすすめ

スマホチャットレディのよくあるQ&A[ノウハウ]

チャットレディで1番大切なノウハウはプロフィール作りですが、他にもみんなが疑問に思っている人気のスマホチャットレディになるための細かいノウハウをご紹介します。

スマホチャットレディはtwitter(ツイッター)をやらなくてもいい

twitter(ツイッター)とは、インスタやフェイスブックと同じようなSNSになります。

twitter(ツイッター)は日本国内で4500万人も利用しているので、ここを利用して新しいお客さんを呼ぶこともできます。

さらにスマホチャットレディは全国どこでも男性会員とつながることもできるし、パーティーチャットというたくさんの人が参加できるチャットもできます。

もし、twitter(ツイッター)で上手く集客をすることができたら、スカウトもされる人気のチャットレディになることができます。

チャットレディで頑張っていることを知り合いなどにバレても全く問題ないという考えの人にはスゴイ強い武器になることは間違いありません。

ただし、チャットレディのサイトで守られていない所で集客をするということで、トラブルにあったら自己責任になってしまいます。

チャットレディを多くの人に知られても良いという人はどちらかというと少数派です。

なのでこっそりとチャットレディをやりたい人はtwitter(ツイッター)はやらなくていいでしょう。

また、スマホチャットレディのサイトのほとんどにSNS機能はついています。

スマホチャットレディのSNS機能は集客にも直接つながる上に閲覧されるとそのままお金が入ってくることもあります。

スマホチャットレディを初めてまだ間もないのであれば、チャットレディのSNS機能を使うようにしましょう。

スマホチャットレディは金土日に力をいれよう!

男性は性的な欲求を満たすと半日は疲れが貯まった状態になります。

その関係で男性が性的な欲求を満たすためにチャットレディのサイトを見に来る時間帯は休みの日の日中か翌日が休みの日の夜が1番多いです。

男性会員でフルタイムで働いているお金をもっている正社員の中でも1番多い休みの日は土曜日と日曜日です。

つまり、金曜日の夜~日曜日の日中までが1番チャットレディのサイトに男性会員が訪れる可能性が高いということなんですね。

なので金曜日の夜、土曜日の日中から夜、日曜日の昼までがゴールデンタイムになるんです。

ここでチャットレディの活動をすると非常に効率よく男性会員を獲得することができます。

土日と同じようにゴールデンウィークといった連休も同じように男性会員が活発になります。

もし、男性会員が自分のところに来てくれないな。。。と思っている場合は、曜日や時間帯が悪いのかも知れません。

あらためて自分の活動時間や活動の曜日を意識して活動をしてみましょう♪

スマホチャットレディは敬語で話すほうが良い

男性会員とおしゃべりをするときに敬語で話すと壁ができちゃう?と心配している人もいます。

でも、男性会員に対しては敬語で話したほうが無難です。

スマホチャットレディを利用する男性会員はあまり女性との対話が得意ではない傾向があります。

普段は女性に対して優位になれない男性が多い、ということです。

そんな生活の中で女性に敬語を使ってもらえる空間は非常に居心地のいい場所になります。

男性会員を学校の先生のように接してあげるイメージがわかりやすいかと思います。

ただし、敬語を使ってはダメな男性会員もいるので、注意してください。

それはMな男性会員です。

Mとはマゾのことで、責められるのが好きな男性です。

男性の中には女性に責められるのが好きな男性もいます。

そういった男性は女性にむしろ、怒られたり、高圧的な態度をとってほしいと考えています。

もちろん、Mなんてことは普段の生活では言えないので、こういったところでその欲求を解消しに来ます。

そういう男性会員には学校の先生のように接するのではなく、むしろダメな生徒に接するような態度で接してあげましょう。

リピーターのつかないスマホチャットレディは同じ時間帯にログインしましょう

スマホチャットレディはリピーターが就くことによって、一気に楽になります。

毎回新しい男性会員と接していると疲れてしまいますのも事実です。

ある程度気を抜いても許してくれる男性会員を作ることがスマホチャットレディが長続きするコツでもあります。

ランキングに乗っているようなチャットレディには必ずリピーターがたくさんいます。

なので、チャットレディで頑張っていきたいのであれば、リピーターの存在は必須だということです。

そのリピーターを捕まえるのに1番大切なことは「同じ曜日・同じ時間帯にログインする」ということです。

なぜなら、もしあなたのことを気に入った男性でも、あなたの時間帯に合わせてログインしてくれることはないからです。

男性会員が初めてあなたの元に訪れた時間や曜日には意味があります。

次の日が休みだから。会社が終わって帰宅した時間だから。寝る前の自由時間だから。。。

人にはかならず生活サイクルがあるので、それを変えることは基本的にはできません。

なので、あなたのことをいいなと思っても、次に同じ時間帯にログインしたときにあなたが見つからなければ、他のチャットレディを探します。

なぜ、男性会員が常連(リピーター)になるかというと、都合がいいからなのです。

都合がいいなんて言われると気分は良くないかも知れませんが、チャットレディは男性会員のいろいろな欲求を満たしてあげることで高額な報酬をもらいます。

むしろチャンスだと思って、とことん都合の良いチャットレディになることで一気に人気になることができます。

スマホチャットレディはダイエットをしないほうがいい

余談ですが、スマホチャットレディで常連(リピーター)がいる人はダイエットをしないほうがいいです。

なぜなら、常連はあなたのしゃべりや顔が気に入っているのと同じようにあなたの体型の気に入っています。

女性ではモデル体型に憧れをもつことが多いですが、男性にはぽっちゃりが1番モテるのです。

なので、もし「私太ってるな」って思っても、男性会員にはそれがいいんです。

安易にダイエットをしないほうがいいんですね。

スマホチャットレディはフリマを利用して収入を上げることができる

アダルトジャンルでスマホチャットレディのあなたとお話することにお金を払う男性は性的興奮を覚えています。

そこを利用して、さらにスマホチャットレディとしての収入を増やすことができる手段があります。

それはフリマで下着を売ることです。

男性は自らの人生を棒に振っても下着泥棒をするバカな生き物です。。。笑

逆に言えば気に入った人の女性の下着をお金で帰るならいくらでも出す男性はたくさんいます。

そこを利用することで収入を増やすことができます。

例えば、下着を1枚1000円のセットで購入して、1万円で売ることが出来ます。

今はメルカリなどのフリマアプリやヤフーオークションなどのフリマオークションサイトなどもたくさんあります。

2ショットで常連(リピーター)の男性会員と話した後に「もしよかったら」という形で持ちかけてもいいですし

プロフィールに書いても良いと思います。

パーティーチャットの最後にヤフオクで出品しましたって言う形で宣伝してもいいかもしれませんね。

こうしたスマホチャットレディを利用して、違う収益を作ってあげるっていうこともオススメですよ♪

スマホチャットレディに向いてる人向いてない人はない

「スマホチャットレディでリピーターのつかない私は向いてないのかな?」と1ヶ月前後でやめてしまう人が多いんです。

しかし、スマホチャットレディはあらゆる稼ぎ方があるので、1ヶ月で向いていないと判断してしまうのは勿体無いんですよ。

例えば、テレビ電話で頑張っているけどあまりうまく行かなかった、という人は電話やメールのみで稼ぐ方法もあります。

また、チャットレディのサイトを変えてみるのも1つの手かも知れません。

チャットレディのサイトには熟女向きや若い子向き、更にはアダルトとノンアダルトなどたくさんの種類があります。

熟女が好みの人が集まる熟女チャットレディサイトに20歳の子が登録しても残念ながら人気ができることはありません。

でも、チャレンジしてみて成果がでないと「私はスマホチャットレディで稼ぐのは向いてないかも。。。」と悩んでしまうのはしょうがないことです。

ここは視野を広くして自分に向いているチャットレディのサイトを探してみるのもいいかもしれません。

チャットレディは本当に多岐にわたる趣味の人がいるので、かならずアナタを求めている人はいます。

「向いてない」で終わらせずにあなたを求めているチャットレディサイトを探してみましょう。

スマホチャットレディのやる気[モチベーション]を上げるテクニック

今までパートやアルバイトで働いてきた人がスマホチャットレディを始めるとやる気が保てないことがあります。

その理由は、スマホチャットレディがパートやアルバイト、さらには正社員などの雇われている人とは違うからです。

スマホチャットレディは間違いなく経営者よりの仕事、つまり社長と同じなんですね。

パートやアルバイト、正社員はある意味、言われたことをダラダラやっていても問題ありませんでした。

しかし、スマホチャットレディや社長は成果がでなければ、お金は入らないお仕事なんです。

言い換えれば、一生懸命やらなくても、適当に楽をしながらやっていても男性会員がたくさんついてくれれば認められるのがチャットレディです。

パートやバイトで働いていたときのように今までと同じような考え方でスマホチャットレディに挑んでいてはダメだということです。

それをふまえた上でやる気(モチベーション)を上げるためにコツをいくつかご紹介していきます。

とにかく早く成果を上げることがやる気[モチベーション]に繋がるので、複数サイトに登録する。

スマホチャットレディのやる気(モチベーション)を上げるにはスマホチャットレディで稼げるんだということを知ることが大切です。

今はチャットレディ(男性から見るとライブチャット)が盛り上がっているので、稼ぐことは非常に簡単です。

ですが、人によっては全然会員のいないチャットレディのサイトに登録してしまうことで稼げないことがあります。

初めてのチャットレディでお客さんが入ってこないと「チャットレディ=稼げない」になってしまってやる気(モチベーション)がなかなか上がりません。

チャットレディで普通のアルバイト以上のお金が稼げて人は初めてやる気になれます。

1円も稼げてないのにやる気を持つということがそもそも無理なんですよね。。。

まずは最初の勢いを利用して、とにかく早く1円以上稼ぐことを目標としましょう。

そのために、初心者であれば複数のチャットレディに登録することをオススメします。

やはり、チャットレディ初心者にとってはどこのサイトが盛り上がっているのかはわかりません。

保険という意味で少し面倒くさいですが、流れはどこのチャットレディも一緒なので一気に登録してしまいましょう。

大手と言われるサイトを3つほど登録してしまえば間違いありません。

サポートをしてもらって楽にやる気[モチベーション]を上げることもできる

自分が稼ぐのも大切ですが、やはり経験のある人にサポートをしてもらうというのも賢い方法です。

チャットレディはサイトに登録するだけでなく、代理店を通してチャットレディで稼ぐ方法があります。

やることは変わらないのですが、代理店は元チャットレディのスタッフさんがアドバイスをしてくれることがあります。

チャットレディを始めたばかりだと「このままの方法でやっても男性会員が来てくれるのかな?」と不安になりますよね。

そういった状態だとやる気(モチベーション)がなかなかあがらないのも事実です。

そこで、過去にたくさんの男性会員のリピーターを抱えていたベテランチャットレディのスタッフさんのアドバイスが救いになります。

こうしたら男性会員が付いたというのも経験を教えてくれるのはたすかりますよね。

まずは自分がたくさんの会員さんを増やしていくイメージができれば、やる気(モチベーション)は勝手に上がっていきます。

そのための仕組みがスマホチャットレディには揃っていますので、積極的に活用して、自分のやる気(モチベーション)を高めていきましょう。

スマホチャットレディの待機時間を利用したテクニック

スマホチャットレディはパソコンでするチャットレディとの最大の違いは待機時間の違いです。

パソコンのチャットレディは待機中の姿が見られてしまいます。

ある意味、そこでどうやって見せるかでお客さんを呼ぶこともできますが、チャットレディ以外のことはできなくなります。

スマホチャットレディは基本的に待機中の姿はカメラを通してみることはできません。

なので、家事や勉強をしながら待機中にすることでかなり効率よく稼ぐテクニックが使えるんです。

スマホチャットレディは「〇〇しながら、稼いじゃいましょう」

スマホチャットレディの初心者は待機時間でも稼げるテクニックがある

スマホチャットレディは運営しているサイトが初心者でも稼ぎやすいようにいろいろと工夫しています。

そのほとんどで採用されている工夫が「初心者の待機保障ボーナス」と呼ばれるものです。

内容としては、待機をしているだけで1時間5000円の時給を保障します、という内容です。

例えば、主婦が家事をしながら待機をして、結局1時間男性会員がこなかったら5000円のお金が入金されるということです。

何もしなくて5000円が入ってきてしまうなら絶対にお得ですよね。

スマホチャットレディはパソコンのチャットレディと違って待機中なにをしているのか見られないので、こういったテクニックが使えてしまうんです。

スマホチャットレディは初めてでもお金がもらえずにムダになることが少ないので、積極的にチャレンジしていきたいですね。