内容

チャットレディは自分のお仕事したい内容に合わせて仕事の内容を変えることができるので、副業にもおすすめです♪

通勤中や在宅で、外出先や旅行先で。

アダルトではなくノンアダルト。

通話だけやメールだけ。

チャットレディはスマホでもできるので、移動時間にサクッと報酬を稼ぐことができます。

チャットレディの仕事内容はどんなもの?副業におすすめな理由についてご紹介します。

チャットレディは副業であることを活かしてテレビ電話をするだけじゃなく、通勤時間を活かした稼ぎ方もできる仕事内容です。

ここではチャットレディのお仕事内容について詳しく見ていきたいと思います。

チャットレディの主な働き方

チャットレディのお仕事というとテレビ電話でライブチャットをするというイメージが強い方も多いと思いますが、テレビ電話だけでなく、メールのみのお仕事、電話のみのお仕事もあるので、自分の好きなお仕事方法が選べます。

テレビ電話

チャットレディの嬉しいところは、1時間で月収以上に稼げるところがポイントです。

お仕事帰りや帰宅後ならメイクなどをした状態でお仕事に入れるので副業にも向いています。

またテレビ電話は1時間7000円以上の時給になるサイトもあります。

会社で残業する場合とチャットレディの時給を比べてみると、

  • 会社で残業した場合・・・
    会社で1時間10分残業した場合はタイムカードなどの理由でなぜか1時間分しか残業代が出ないこともあり、時給としては1500円程度になります。
  • チャットレディでお仕事をした場合・・・
    一方、チャットレディでテレビ電話をした場合は1分120円が相場なので70分×120円で8400円以上の副業収入が見込めます。

このように会社だと10分単位、15分単位で残業の計算が行われることも多いですが、チャットレディは1分単位で報酬が発生するので、1分でも5分でも、空いた時間にお仕事ができれば副業収入を得ることができます。

メールのみ

チャットレディは通勤時間を活かして稼いでいくこともできるので、通勤時間に副業ができるという魅力もあります。

メールは1通のやり取りで約50円。

約30分の通勤時間の電車でメールのやり取りができれば、通勤時間だけで1日2000円のお小遣い稼ぎができます。

その日のランチ代、もしくはそれ以上の報酬を通勤時間で稼ぐことができるというわけですね。

電話のみ(通話のみ)

チャットレディのお仕事は、メール、通話、ライブチャット(映像)に大きく分けられますが、ライブチャットは抵抗があるけど電話(通話)だけならやってみたいと思う方も多いと思います。

テレビ電話は映像チャットになるので、初心者の方はちょっと抵抗があるという方も多いのが実際のところですが、電話のみなら映像なしで声だけのやり取りになるので、初めての方もお仕事をしやすいです。

電話のみのお仕事もOK、初めてでも稼げる?といった疑問にもスタッフの安心サポートがあるチャットレディサイトは「ポケットワーク」がおすすめです。

ポケットワークは初心者でも稼げるように「全面サポート」してくれるところが魅力のチャットレディサイトです。

テレビ電話は恥ずかしい、電話のみのお仕事がしたい!という方もポケットワークなら安心してお仕事を始められます。

電話のみの副業もOK!24時間サポートで初心者も安心のポケットワーク

チャットレディは音声のみでも稼ぐことができる

「通話のみ」のお仕事は音声のみのお仕事なので顔出しなしで安心してお仕事ができます。

電話のみ、メールも併せてお仕事というように、他のお仕事も入れていくことでより多くの報酬を稼ぐ人もいます。

特にスマホ対応しているチャットレディでは電話のみのお仕事ができるサイトが多く、通勤時間を使ってメールのお仕事もしやすいので、スマホチャットレディのお仕事をしている人も多いです。

電話のみならメイクを落としてすっぴんでも稼げる

休日の朝や仕事帰りで寝る前など、スッピンで稼げるところもポイントです。

仕事から帰ってお風呂や家事を済ませてリラックスタイムに10分だけお仕事、なんてこともできます。

電話のやり取りは1分単位で約90円、例えば寝る前の1時間お仕事をしたらその日だけで約5500円の副業収入が得られるということになります。

このようにチャットレディは自分の空いた時間で好きなときに、好きなお仕事で副収入を得られるお仕事なんですね。

副業でチャットレディをしたい方、副業でお仕事をしたい方へのサポートも充実しているチャットレディサイトなら「ポケットワーク」がおすすめです。

初心者でも稼げるコツや会社にバレない?といった疑問についても24時間サポートしてくれるので安心してお仕事を始められます♪

在宅ワークで副業を探している方は一度お仕事内容を見てみてはいかがでしょうか。

好きなお仕事スタイルで副収入♪副業したい方へのサポート充実のポケットワーク

通勤・在宅

チャットレディで副業をやる場合、会社帰りに1時間~2時間好きなときに寄って稼ぐ通勤スタイルと
家に帰って、まったり稼ぐ在宅スタイルで稼ぐことができます。

1日1時間~2時間なら週に何日か、1日30分でも報酬を得られるので初めは副業から、稼げるようになって本業と同じくらいの収入を得る人もいます。

「通勤でする」メリット

会社帰りに寄って、通勤スタイルで外できっちり稼いで家ではゆっくりしたい人におすすめのスタイルです。

チャットレディの事務所にはコスプレ道具や衣装、メイク道具やヘアアレンジ用品が用意されているので、お仕事に必要なものは手ぶらで行ってもOKです。

加えて専門のスタイリストが多い通勤チャットレディの事務所が増えていて、普段はできないヘアアレンジを楽しむ人もいます。

そういった楽しみ方もいいですね♪

職場とはちょっと雰囲気を変えたいときに、自分ではなかなかできないイメージに変えてくれるのが嬉しいところですね。

本業以外のコミュニティ作りができる

もちろん、お菓子や軽食が用意されていていつでも休憩することができるので、同じお仕事をする副業友達もできるので、会社以外でコミュニティを作りたい方にもおすすめです。

もちろん、他のチャットレディとあまり話したくない、一人で集中してお仕事がしたい、という方もいるので、一人でもくもくとお仕事がしたいという方は無理してコミュニケーションを取る必要はありません。

自分の本当の魅力を引き出してもらえて、芸能人みたいに仕事ができるのが通勤の良いところです。

ポケットワークではお仕事で使える衣装やインカム、Webカメラなど必要な機器がすべて揃っているので、通勤なら無料で衣装を借りたり、パソコンなどの機器も完備されているので安心してお仕事を始められます。

衣装の無料レンタル、パソコンなどの機器も完備!充実のお仕事環境ならポケットワーク

「在宅でする」メリット

誰にも気を使わず、好きなときに好きなだけできるというところが在宅のメリットです。

通勤に比べて、時間の自由度が高いので会社帰りに疲れたときはそのまま寝る、余裕がある時はガッツリやる、今日は30分だけ、というように自分のペースでいつでもお仕事ができるところがポイントです。

電話でいちいちパソコンの空きを確認したり、事務所の場所によってはシフトを出す必要があるので、そういったシステムが不便という方は在宅の方がいいでしょう。

在宅なら深夜帯、5分だけ、いつでもOK

在宅でするメリットには、仕事から帰った後の深夜帯に5分だけ、眠れないのでちょっとだけ、というように気が向いたときに収入を得られるところが嬉しいポイントです。

通勤だといったん外出して事務所に向かわないといけないので、そういったところが面倒と感じる人も多いでしょう。

在宅ならすべてが自由で自分の好きなように稼げるので無理なく長く続けられます。

通勤、在宅の両方に対応しているポケットワークでは、副業をしているOLさんだけでなく、学生、主婦も通勤、在宅で活躍しています。

通勤なら手ぶらでOK、プライベートとお仕事のすみ分けもできて、在宅なら空いた時間を有効に活かせるチャットレディのお仕事。

一日体験ならお仕事の雰囲気を見て続けるかどうか決められるので、気になる方は一度「一日体験」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

通勤、在宅が選べる♪一日体験でお仕事の雰囲気をチェックできるポケットワーク

アダルト・ノンアダルト

副業でやるチャットレディでは、高単価のアダルトで短時間で一気に稼ぐやり方とノンアダルトで長く稼いでいくやり方があります。

ほとんどのチャットレディはアダルトノンアダルトで話す内容を選ぶことができます。

アダルト

アダルトのお仕事ではどんな内容を話したら良いか気になりますよね。

本業と掛け持ちという形になると、とにかく時間がないのが副業の難しいところです。

チャットレディは高単価のアダルトで一気に稼ぐのが副業の中では人気です。

アダルトでテレビ電話をする場合、時給は7000円を超えることも多いです。

アダルトで一気に稼ぎたいという方には、貯金、会社をやめたい、好きな服がほしい、などいろんな理由があります。

とにかく副業で高収入を目指したいという場合には、それが1日1時間のチャットレディで叶うというわけです。

例:アダルトジャンルのチャットレディで1日1時間、1カ月お仕事した場合

1日1時間×7000円×30日=21万円

アダルトで1日1時間お話しできれば、1カ月で21万円もの副業収入を得ることもできるんですね。

アダルトはどこまでやるの?

アダルトというと、過激なことをしないと稼げないのでは?と思う方も多いかもしれませんが、チャットで局部や陰部を露出することは法律で禁止されています。

お仕事の内容としては、下ネタ系の話をする、会員男性の要望に合わせて衣装を脱ぐ、といったことが多いでしょう。

アダルトのお仕事は下ネタ系の話に抵抗がある方は難しいかもしれませんが、あくまでお仕事として、男性との下ネタ系の話を楽しんで話すことができるようになればお仕事がしやすくなります。

アダルトで稼ぐコツは「飽きさせないこと」

また、男性を飽きさせない、しっかり稼ぐコツとして、衣装を脱ぐタイミングを焦らすというのもテクニックの1つです。

特に初心者の場合、会員男性からすぐに脱いでほしいという要望にすぐ応えてしまうと、男性会員の無料お試し期間だけで男性会員が満足してしまい、報酬獲得につながらないといったケースもあります。

初心者だと分かると会員男性が「脱いで」とすぐに要求してくることもあるので、衣装を脱ぐときは、タイミングを見計らって相手を焦らす、といったテクニックも必要になります。

また、アダルトで稼ごうと思っても実は「アダルトなのに単価の低いチャットレディのサイト」もあるんです。

せっかくアダルトで頑張るなら単価の高い稼げるチャットレディのサイトを選びたいですね。

アダルトでチャットレディを始めるなら、ポケットワークがおすすめです。

高収入なのはもちろん、男性との話し方やカメラ角度、照明の使い方など「稼ぐためのノウハウ」まで細かなサポート体制が魅力です。

3,500名以上の豊富なサポート実績とノウハウで稼げるポケットワーク

ノンアダルト

チャットレディをするならノンアダルトがいい、という方はとても多いです。

ノンアダルトではどんなことをお話しするの?と思うところですが、分かりやすいイメージでいうと、スナックやキャバクラで男性が楽しくお話しすることをチャットレディで実現してあげる、というイメージになります。

男性がスナックやキャバクラに訪れるとき、「女の子と楽しく話をしたい」という目的で訪れる人が多く、ときには「ちょっと下ネタも話したい」という男性もいます。

男性の目的や好みに合わせて会話することが稼ぐコツ

会員男性は楽しくお話をしたいと思う部分と、ちょっとドキドキするような内容を話して恋愛関係のような雰囲気を楽しみたいと思っている人もたくさんいるので、疑似恋愛をして会員男性を楽しませてあげるような雰囲気を作ると、会員男性の満足度も高くなります。

男性によっては社会情勢の話をしたい、ただ話を聞いてほしい、など目的はさまざま。

相手が喜ぶ内容で会員男性を楽しませてあげることが大事なポイントになります。

近くに気軽に話せる女性がいない、お酒が飲めなくてスナックやキャバクラは行きづらい、という男性も多く、ただ自分の悩み相談や楽しく話をして癒してほしいと思っている方も多いので、ノンアダルトのお仕事はそういった男性を「癒してあげる」お仕事と思うといいでしょう。

まずはお仕事の雰囲気を見て体験から始めてみましょう!

チャットレディのお仕事はテレビ電話や電話のみ、通勤、在宅と自分の好きな副業の形でお仕事を選べるところがポイントです。

詳しいチャットレディの仕事内容が知りたい方は下記をご確認ください。

関連記事:スマホチャットレディはいつでも簡単にできる仕事内容

アダルトばかりでなく、どんな映画が好き?どんな音楽が好き?漫画やアニメは?最近の流行は?など、話したい内容は男性によってそれぞれ。

ポケットワークではチャットレディの仕事に対して気軽に質問できるので、気になる方は一度お仕事内容をチェックして一日体験もよし、「チャットレディ体験漫画」で楽しく分かりやすい解説をご覧ください。

初心者も24時間サポートでお仕事安心スタートのポケットワーク

税金

チャットレディのお仕事を副業として行っている方にとって気になるのが「本業の会社に通知されてしまうんじゃないか」ということだと思います。
副業が本業に通知されてしまうパターンには2つあります。

副業の金額が20万円以下の人が通知されるパターン

会社の給料から引かれる住民税の請求額が、同等の給与の他の社員より多い住民税の請求を会社に送られてしまう

※副業の金額とは「収入(チャットレディの報酬)-経費(パソコンやWEBカメラなど仕事に必要なもの)=金額(所得)」となります。

副業の金額が20万円以上の人が通知されるパターン

「特別徴収税額の通知書」の「その他の所得」の欄に副業の所得金額やチェックが書いてある

給与所得の金額が同じ給与の社員より多い数字が書いてある

副業の収入に関することがこの会社に送られてくる通知書にまざって請求されてしまう

マイナンバー制度で通知されることはない

マイナンバー制度が導入されたことで「副業が本業の会社に通知されるんじゃないか」と心配な方も多いと思いますが、その心配はないといえます。

マイナンバー制度は年末調整などの税金を収める金額を国が把握することを目的に、マイナンバー制度が始まったので、「会社に副業が通知される」という心配はないんですね。

副業が本業に通知されないためにはどうすればいい?

20万円以下で副業を会社に通知されないようにするためには、まず所得が20万円以下であれば確定申告をする必要がないので、所得に気を付けることが大切です。

しかし、副収入がある場合で確定申告をしない場合は、住民税の申請が必要なので注意しましょう。

21万円以上で副業を会社に通知されないようにするためには、確定申告をすれば副業が会社に通知されないといえます。

確定申告の際に「住民税の徴収方法」というところを、「自分で納付(普通徴収)」を選択します。

実はこれだけで本業の会社に副業で収入があることがバレなくなります。

こうすることで、副収入が給与所得以外であれば本業の会社に住民税の通知が行くことは原則なく、この場合は住民税の申請は不要となります。

確定申告を行い、住民税の徴収方法を自分で納付するだけで、バレることはなくなりますよ♪

節税

副業チャットレディは私生活で使ういろいろなものを経費として使えるのが人気の理由の一つです。

副業をする場合、アルバイトの場合は「給与所得」になるので経費は認められていませんが、「雑所得」「事業所得」の2つは経費を計上することが認められてます。

チャットレディの場合、この「雑所得」「事業所得」のどちらかに分類されるお仕事になるので、必要なものの経費計上が認められています。

私生活のほとんどが経費になる

税務上「経費」として処理されるものは、「仕事(=利益を得るため)に関して支払った費用」を指します。

これはいわゆる「必要経費」と呼ばれるものです。

チャットレディで「経費」として認められるものにはこういったものがあります。

パソコン周り

パソコン本体をお仕事のために購入した場合は、全額経費として計上することができます。

スマホだけでなくパソコンでもしっかりお仕事がしたいという方にはこういった方も多いかもしれませんね。

  • WEBカメラ代
    お仕事のために新たに購入した場合は全部経費として計上できます。
  • ネット回線
    チャットレディのお仕事のためにWi-fiなどを繋ぐ場合はネット回線費を全て経費として計上してもいいでしょう。
    元々ネット回線を繋いでいた場合でも、チャットレディのお仕事のために使った分は経費として計上することができます。
    例えば・・・
    チャットレディを1日4時間、ネットで動画を1時間、という場合、8割を経費としてもOKということになります。

チャットレディサイト「ポケットワーク」では、チャットレディのお仕事で経費として計上できるものについてWebコンテンツで詳しく紹介しています。

チャットレディの経費面について気になる方は一度チェックしてみましょう。

「役立つ話」で確定申告の経費計上について解説も♪安心のポケットワーク

スマホ代

スマホ代は経費にできる?と思う方も多いと思いますが、プライベートのスマホとは別にチャットレディ用のスマホを購入した場合は、全額経費に計上することができます。

また、スマホをチャットレディで使う割合で経費を計上することもできます。

例:1日30分程度しかスマホを触らない人が、スマホチャットレディのお仕事で1日4時間30分スマホを使った場合は、9割を経費にすることができる、ということになります。

格安スマホを新たに購入して2台持ちする

LINEモバイルなどでは、最低月500円でスマホを持つことができるので、こういった格安スマホをプライベートで使用し、チャットレディのお仕事で使用するスマホを月額1万円のパケット代定額の通信制限なしのスマホを契約することで、お仕事で使う方のパケット代は10割を経費として落とすことができるということになります。

もちろん、お仕事で使っている方をプライベートで多少使用しても税務調査で追求されることはほとんどないので、こういった方法も賢くスマホを使う方法ですね。

スマホのパケット代は?

お仕事に使うスマホ代を経費で落とせますが、パケット代も経費で落とすことができます。

パケット代の計算方法については、スマホ代と同様で時間計算で算出します。

例えば、スマホを使った普段のやり取りが10分程度でチャットレディのお仕事が1日90分程度使用するのであれば、月1万円のパケット代のうち9000円を経費にすることができます。

これはスマホのパケット代だけでなく、ネット回線を使ってお仕事をしている場合は、ネット回線も同様に経費計上できます。

あくまで、チャットレディのお仕事に使った分を経費として扱うことができるので、1カ月のパケット代のうちお仕事でどのくらい使ったか?を割り出してその分は経費として落とすことができます。

家賃

チャットレディのお仕事を家でする人もたくさんいますが、家で作業をした場合は家を事務所(作業場所)として扱うことができるので、家賃を按分して経費にすることも可能です。

(按分:お仕事として使った分だけを経費として計上すること。)

スマホチャットレディは電気代も経費で落とせる

在宅でお仕事をする場合、自宅でお仕事をしている間の電気代も経費で落とすことができます。

事業用途で認められるものは全て経費で落とせるので、お仕事をしている間の電気代も経費として扱うことができるんですね。

チャットレディのお仕事では、

  • スマホの充電
  • Wi-Fi機器の電気
  • パソコンの電気

など電気を使うお仕事なので、税務署の人にも説明がしやすく経費として扱うことができるというわけです。

飲食費

例えば、チャットレディでプロフィールを作るためにカフェで作業をしたときのカフェ代は経費となります。

1人で食事をした場合、食事代まで経費として扱うのは難しいですが、コーヒーやドリンク代程度なら経費として計上しても問題ないようです。

一方、同じようにチャットレディのお仕事をしている友達と夜ご飯を一緒に食べた場合は、情報交換の名目で経費とすることができます。

服や化粧(メイク)、ネイル代

服やメイク、ネイル代など、仕事に関係するものであれば経費とすることができます。

チャットレディの仕事柄、女性のキレイになることは直接売上に関係するため、チャットレディのために服を購入した場合は全額経費として計上することができます。

こういった服やメイク、ネイル代を経費として計上する場合は、チャットレディ用にキャラ設定をし、それに見合った服やメイク、ネイルにお金を出せば経費にしやすいです。

美容室、ヘアサロン代

美容室やヘアサロン代もチャットレディのお仕事に繋がる費用のため経費とすることができます。

チャットレディのお仕事は容姿を武器にする面も多く、こういったメイク、ヘアサロン代を経費とすることができるのはとてもお得ですね。

リスクについても理解しておこう

電気代もチャットレディで使う分は経費として計上できますが、ここで気を付けたいのは「全てを経費にできるわけではない」ということです。

経費は実質、税務署の人のさじ加減になる部分が大きいため、きちんと理由が説明できて実質お仕事のために使っている場合でも経費を認められないときもあります。

そんなリスクもあるので、もし経費にできなかったとしても生活に困らないように備えておくことも大切です。

チャットレディサイト「ポケットワーク」では、こういったチャットレディのお仕事の経費についてWebコンテンツで詳しく紹介しています。

大手チャットレディサイトで実績、ノウハウも豊富なサイトなので経費について分からないことも気軽に相談できますよ。

「役立つ話」で確定申告の経費計上について解説も♪安心のポケットワーク

スマホチャットレディのお仕事の税金対策「節税」

チャットレディのお仕事で得た給与所得から経費を引いた金額が税金計算の対象となる「所得金額」になるので、所得金額ができるだけ低ければ低いほど「節税」になるといえます。

節税のために税金の支払い額を抑える方法についてみていきたいと思います。

チャットレディは運営会社から「外注費」として報酬を得ている

チャットレディの給与体系は、運営会社から「外注費」として報酬を得ることになります。

これがサラリーマンが勤めている会社で例えると「給与」として支払われているものになります。

チャットレディの場合は、給与という形ではなく「報酬」という形で支払いを受けることになるので、「給料」の場合はもらった金額で税金計算がされるのに対し、「報酬」の場合は報酬から経費を引いた所得」が税金計算の対象になります。

例えば・・・

サラリーマンで給料の年収が1000万円だと、1000万円が税金計算の対象となります。

一方、チャットレディのような所得で税金が計算される場合は「報酬ー経費=所得」という形になるので、例えば報酬が1000万円でかかった経費が100万円だとすると、所得は900万円となり、税金計算の対象は900万円が対象になります。

こうしてみると、「経費」がかかった分だけ所得金額が低くなるということですね。

チャットレディサイト「ポケットワーク」では、チャットレディのお仕事がなぜ確定申告が必要なのか?についても詳しく解説されています。

「役立つ話」で確定申告について詳しく解説!安心のポケットワーク

経費計上できた分だけ所得金額が抑えられる=節税になる

このようにチャットレディのお仕事では、サラリーマンの「給与所得」ではなく「所得金額」から税金計算が行われるので、収入-経費=所得金額の「経費」の部分が多く計上できればその分節税になるというわけです。

副業でチャットレディの収入が25万円あったとしても、メイク代やヘアサロン代、ネイル代、衣装代などで5万円の経費が認められれば所得金額は20万円以下になるというわけですね。

経費計上のリスクに気を付けよう!

経費計上できた分節税になるのはその通りですが、確定申告で経費計上してもそれが認められない場合もあることを認識しておきましょう。

先ほど、生活の中のほとんどのものが経費になることをお話ししましたが、経費計上できるなら・・・とあれもこれも経費計上してしまうと、税務署からチェックが入り、結果経費として認められなかった、ということもあります。

節税はあくまで「賢く」税金対策をすることが大切です。

税務署からチェックが入ってもきちんと説明ができるか、お仕事に直結するものかに注意して経費計上をする、所得金額を抑えて「賢い税金対策」をしていきましょう。

税金面でも分からないことを相談できるサイトを選ぼう!

副業でチャットレディのお仕事を考えている方には「確定申告」「経費のこと」など、税金に関することもいろいろ質問できるサイトが良いと思う方も多いと思います。

もう少し詳しい税金のことについて知りたい方下記をご確認ください。

関連記事:チャットレディの税金対策[確定申告と経費]

ポケットワークでは、そういった確定申告や経費面に関することもサイトコンテンツによる解説やスタッフによる相談もできるので、安心してお仕事を始められます。

チャットレディのお仕事の節税、経費面について分からないことはぜひ一度確認してみてはいかがでしょうか。

安心の24時間サポートで税金面の相談もできるポケットワーク

危険性

副業チャットレディがコンビニのバイトより安全で危険性がない理由は直接会わないからです。

チャットレディというとちょっと怖いイメージがあるかもしれませんが、実はコンビニのアルバイトより安全で危険性のないお仕事なんです。

「チャットレディのお仕事ってちょっと怪しい?」「本当に安全なの?」「危険なリスクはないの?」と、チャットレディのお仕事に不安がある方も多いと思います。

チャットレディのお仕事の安全性についてここで見ていきたいと思います。

直接会わない

チャットレディのお仕事なら男性と直接会うことがないので、仕事終わりにつきまとわれるリスクや自宅や本業の勤務先を特定されるようなことはないので安全です。

チャットレディなら男性が相手のお仕事で心配なストーカー被害もないので安心してお仕事ができます。

副業でよくキャバクラやスナックなど夜のお仕事を始める人もいますが、同じく男性相手のお仕事でもお店で男性とトラブルになってしまったり、時には警察沙汰になってしまうこともあるので、多少危険性もあります。

ストーカーをされたり、なにか事件に巻き込まれてしまうのは直接会って話す、という接客があるからです。

副業ではできるだけリスクを回避したい

特に副業だと本業の会社を特定されたりすることで自分だけでなく、会社にも迷惑を掛けてしまうことがあります。

チャットレディのお仕事なら男性と直接会うということがないので、そういった心配もなく、だからこそ、コンビニより安全な副業にチャットレディが人気なんですね。

副業をしたい方におすすめののチャットレディサイト「ポケットワーク」では、顔出しなしのお仕事もOKでどんな映り方なら稼げるか?といったアドバイスも受けられるところが魅力です。

副業をするならできるだけバレるリスクを回避したいですが、ポケットワークではそういった方に向けたサポートも充実しているのでおすすめです。

顔出しなしで顔バレ回避!副業でしっかり稼ぎたいならポケットワーク

事件がない

スマホチャットレディのお仕事では、男性相手のチャットのお仕事なので「本当にトラブルとかない?」「過去に何か事件とかなかった?」と思う方もいるかもしれませんが、実際にネットニュース、全国新聞の記事を調べても「2件」程度しか出ていません。

また、この2件についても、普通にお仕事をしていた人が巻き込まれたのではなく、「故意に」「意識的に」事件になったという一面があります。

1つは、「恋人をチャットレディで無理やり働かせた」という事件、もう1つは「チャットレディーで唯一禁止されている性器を露出させて荒稼ぎした」という事件でした。

この2つの事件はいずれも「してはいけいこと」と認識して故意に起こした事件なので、普通にお仕事をしている分には危険性はありません。

大手のチャットレディサイトなら安心

チャットレディサイトは運営歴5年以上大手チャットレディサイトならこういった点もきちんとしているので全く問題ないといえます。

男性とトラブルになることはそこまで多くありませんが「もしも」のときもしっかり対応してくれるサイトだと安心ですよね。

ポケットワークでは、女性1人1人に細かな対応をしてくれるので困ったことがあっても相談、すぐに対応してもらえるサポート力の高さがポイントです。

女性スタッフを指定して相談もできるので安心してお仕事ができますよ。

24時間サポート体制で困ったときもすぐに安心対応のポケットワーク

法律違反じゃない

チャットレディは風俗と比べてみるとどうでしょうか。

風俗業は、接触までは法律で許されていますが、いわゆる性行為は法律に明らかに違反します。

高収入だからといって、風俗店で副業をしている人がいますが、実は風俗行為は法律に違反されています。

風俗業に詳しい方はそういったところも確認してお仕事ができますが、あまり詳しくない方はお店のルールに従ってお仕事をしていても摘発される可能性があります。

そのため、今でも年に1~2回は風俗店が摘発されています。

更にマッサージ店とうたって風俗営業したりするお店もありますので、自身が捕まってしまうこともあります。

副業が本業に影響を及ぼすことも

副業で働こうとしているのに、それが原因で本業がクビになってしまったりしたら元も子もありません。

風俗といったお仕事はそういったリスクもあるんですね。

しかし、チャットレディは事業として認められているので、そのお仕事自体は法律違反ではなく、お店が摘発されることも働いているチャットレディが捕まることもありません。

チャットレディのお仕事は「ライブチャットコンテンツの運営」としてそういった行為は法律で認められており、アダルトでもノンアダルトでもチャットレディのお仕事でも安心してお仕事ができます。

ライブチャットコンテンツの運営というきちんとしたお仕事

チャットレディは「ライブチャットコンテンツの運営」といった立派なお仕事として認められているので、チャットレディのお仕事をしている事で本業の会社に迷惑がかかることはないということなんですね。

ただし、チャットレディのお仕事では「性器を出す行為」のみ、法律上公序良俗違反になるので、そこだけ注意が必要です。

このようにチャットレディはアダルトのお仕事でも風俗とは異なるので、安心してお仕事ができます。

ポケットワークではお仕事の不安や疑問、希望額に合わせてお仕事のコツを教えてくれるので、初心者でも副業で始めやすいサイトです。

充実のサポート体制で稼ぐコツやノウハウなどしっかりと相談に乗ってくれるところが魅力です。

仕事内容、希望額に合わせたお仕事スケジュールを相談したいならポケットワーク

周りにバレない

副業チャットレディが人気の理由は周りにバレる可能性がコンビニバイトより少ない、というところです。

チャットレディのお仕事をする上で「周りにバレないか」ということを気にする方も多いと思います。

チャットレディのお仕事は、キャバクラや風俗とは違い店の出入りがないので、周りにバレる心配がないんですね。

税金の通知を会社に行かなくできるのでバレない

副業がバレてしまう理由の1つに、税金の通知が会社に行くことでバレるということがあります。

そのためチャットレディで稼いだお金にかかる税金の通知で本業の会社にバレてしまうことがあるんですね。

税金や確定申告が理由でバレてしまうケースが多いんです。

就業規則で副業禁止の場合は特に注意

副業で怖いのは「副業禁止」と規則で書いてある以外に「副業をしているんだったら、もっと本業を頑張ってほしい」という考え方の人がいるので、本業にバレることでマイナスになってしまうことがあります。

※その割に頑張っても給料は上げない・変わらないのでセコいですよね。。

副業で収入を得るためにはバレないことが大切です。

確定申告が不要な範囲に抑える、もしくは住民税を普通徴収にする

通常アルバイトだとシフト制であることが多く、うまく調整してきたとしても「〇〇さんが休むので代わりに出てくれ」という感じで半分強制的に出ることになり、20万円を超えてしまう、という面倒なことになってしまうことも少なくありません。

その分、確定申告が不要な所得20万円以下に自分1人の都合で調整できるのでバレにくいという理由となります。

また、20万円以上に行っても確定申告を行い、住民税の部分を「普通徴収」にチェックをしてあげるだけで、本業の会社に自分の副業の収入に関することは通知されなくなります。

副業をしたい方は「会社にバレたりしないかな」と本業のこともやっぱり気になりますよね。

副業でお仕事を頑張っている人が多数いるポケットワークなら、1人1人の悩みや不安、気になることは些細な事でも相談しやすい雰囲気が嬉しいポイントです。

副業でお仕事がしたいけど実際のところはどうなの?など気になることはまず相談してみてはいかがでしょうか。

きっとあなたの力になってくれますよ。

副業で活躍中の女性多数!実績とノウハウでサポート体制充実のポケットワーク

自宅でもできるのでバレない

チャットレディのビルは看板を出していないところが多いので、キャバクラや風俗店と違ってお店に入るところや出るところを見られても特に困りません。

ただ、それで会社の同僚に深く追求されるのもめんどくさい、という人のために在宅でできるのがチャットレディの良いところです。

これが副業チャットレディが人気でリスクが低いと言われている最大の理由なんですね。

キャバクラや風俗で働いていることがバレる可能性が高いのは、身内の人が興信所をつかったりして追跡された場合にバレてしまうことがあります。

証拠写真などを取られると言い訳などもできないですよね。。。

在宅でできるチャットレディは安心してお仕事ができる

このように「直接会う、お店で働く」という行為にはすごいリスクがあることでした。

ですがチャットレディは家に入ってパソコンを勝手に見られたりしない限りバレることはなく、在宅なら特に人に見られることもないのでバレにくいお仕事というわけです。

通勤でも、在宅でも安心してお仕事ができると嬉しいですよね。

ポケットワークではオフィスは交通アクセスもよい都市部や中心部にあり、セキュリティ面もしっかり、キレイなお部屋でお仕事ができます。

特に在宅なら好きな時間に自由にお仕事ができるので、誰かにバレるリスクはほとんどありません。

副業でお仕事したいけど通勤と在宅どちらが向いているかな?といったことも相談できるので、一度相談してみるのもいいでしょう。

全国にセキュリティ万全の清潔なチャットルーム完備!通勤、在宅が選べるポケットワーク

ブロック機能があるのでバレない

可能性は何万分の1の話ですが、仮に会社関係の人がお客さんとして入ってきてもチャットレディにはブロック機能が入ってるので入室から一瞬でブロックすることができるようになっています。

キャバクラなどの夜のお仕事はそんなことはできないので、仕事関係の人に遭遇したら言い訳できないのでバレてしまう・・・というわけですね。

チャットレディのお仕事というとちょっと怖い、怪しいと感じる方も多いですが、実際にはほとんどのチャットレディではブロック機能があるので、知り合いの人と接触できないようにサポートしてくれます。

運営歴5年以上の大手チャットレディはサポート面も安心

運営歴5年以上の大手チャットレディサイトならほとんどのサイトでしっかりしたサポート体制が整っているので、もし何かあったときはスタッフに通報して処理してもらうことができます。

そういったサポート体制があると「知り合いに当たってしまうんじゃないか」という危険性が気になる方でも安心してお仕事ができます。

男性の中には、近隣に住んでいる女性をお話しがしたいという方もいて、もし知り合いに当たってしまったら?と思う方もいると思います。

そんな方もチャットレディサイトポケットワークなら、登録の際に「顔バレ、身バレしたくない」ことをきちんと伝えておくと必要な対策をサポートしてくれるので安心です。

顔バレ、身バレ対策にも経験豊富なノウハウがあるので、安心してお仕事ができます。

1人1人の希望や悩みにも細やかなサポートが嬉しい♪副業でしっかり稼ぐならポケットワーク

仮に副業がバレたとしてもチャットレディとはバレない

万が一、副業や在宅ワークをしていることがバレたとしたらどうなるでしょうか。

仮に関係のないところから副業がバレたとしてもチャットレディには必ずアリバイ会社というのがあり
アパレル会社だったり、コールセンターの会社で働いているということにしてくれるのでチャットレディということはバレることはないんです。

なので、副業でバレて本業の上司などに説明を求められたとしても会社に居づらくなることはないんですね。

バレたくない人はアリバイ会社を使うこともできる

もしチャットレディのお仕事で稼いでいることがバレてしまうとマズイ、バレても大丈夫な方法があれば教えてほしい!という方は「アリバイ会社を利用できる」チャットレディサイトもおすすめです。

副業がバレてしまうのは、税金の通知を見られてしまうことでバレてしまうことが多くあります。

きちんと対策をとっていれば副業や在宅ワーク自体バレることはありませんが、万が一バレてしまっても実際に存在するアリバイ会社に在籍することで、バレたときも安心です。

アリバイ会社ってどんな会社?

アリバイ会社とはどんな会社のことを言うのでしょうか。

アリバイ会社はチャットレディやキャバクラなど、男性相手のお仕事でそのお仕事をしていることをバレてほしくない方に、実際にあるアパレル会社などに所属しているように見せるシステムです。

アリバイ会社にはアパレル以外にも居酒屋などのアリバイ会社もあり、親や家族、知り合いから電話が来た場合、チャットレディをしているということを隠してくれる窓口になっています。

アリバイ会社といっても架空の会社ばかりではなく、実際に立ち上げて存在している会社もあります。

気になることを気軽に相談できるサイトを選ぼう

親や家族にバレたくないと思う方でも、安心してお仕事ができるチャットレディサイトがあると嬉しいですよね。

もう少し安全面や危険性について知りたい方は「スマホチャットレディは危険性がない安全でバレないお仕事」をご確認ください。

ポケットワークではお仕事の不安や疑問、本業にバレることはない?など、気になることはスタッフに相談できるサポート体制があるので、安心してお仕事を始めることができます。

副業で活躍しているチャットレディも多数いるので、知識・ノウハウも豊富なポケットワークでまずはお仕事内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。

副業で活躍するチャットレディ多数♪稼げるボーナスイベント豊富なポケットワーク